現場ブログ現場ブログ現場ブログ

玄関はどうして交換需要が多いのか?

玄関はどうして交換需要が多いのか? シーエス建材トーヨー住器の現場ブログ メイン写真

こんにちは。マド本舗シーエス建材の足立です。

昨今の世情もあり、心配事が続きますが、社員ともどもウイルス対策、健康管理に気を付けて頑張っています。

本日はっ施工事例ではありますが紹介したいと思います。

 

 

今回は引戸を交換し、既存の引き戸や建物の風合いを壊すことなく、より明るい表情の玄関に変わりました。
リシェントはリクシル製の玄関戸です。
ドアや引戸、勝手口まで古い建具を新しく、また機能的になるため近年では取り換え需要が非常に多くなっており、弊社の施工社員もほぼ毎日取り付けしております。
なぜ交換需要が多いのか??
下記リンクよりご参照してみてください。
玄関は家の顔といわれています。
古くなったおうちの玄関が新しくなり、明るくなった、風通しが良くなった、雰囲気が変わりまた愛着がわいたなど、いろいろな良かったご意見をいただいています。
マド本舗シーエス建材では施工販売実績共岡山県No1です。親切丁寧はもちろんのこと、マドのプロショップとしてベストな提案を行っていきます。
当サイトは簡易的なシミュレーション見積も行っております。
お電話、メールもお気軽に問い合わせをお願いします。
今後ともマド本舗シーエス建材をよろしくお願いいたします。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ(営業時間内での受付)

0800-200-2237

メールでのお問い合わせ(24時間受付中)

お問い合わせフォーム

  • イベントキャンペーン
  • 現場ブログ
  • お客様の声
  • 施工事例
  • #おうち時間を幸せに おうちいいコト100のアイデア
  • 健康・快適は窓から。
  • 台風で大きな被害を出さないためには「窓」が重要
  • サービスの流れ
  • 不安0宣言
  • 窓マイスター制度
  • 窓診断の流れ
  • スタッフ紹介
  • CASE & STUDY
  • よくある質問
  • お役立ちコラム

お電話でのお問い合わせ(営業時間内での受付)

0800-200-2237

メールでのお問い合わせ(24時間受付中)

お問い合わせフォーム

相談する